topimage
トップページ
松本歯科クリニックのご案内
New !
・診療案内
・当院の特徴
・当院のこころがけ
・当院のスタッフ紹介
・当院の治療の流れ
・当院の紹介写真集
・院長の略歴
症例写真館New !
・ロケーター入れ歯
・セーフティーインプラント
・歯を抜かない矯正
・エステショット入れ歯
・ジルコニアクラウン
なるほど!歯学New !
・歯列矯正
・インプラント
・歯周病治療
・むし歯予防,MI
・歯のホワイトニング
・こども
・からだと歯科
・そのほかの話題
歯歯歯の話
歯科講演会参加記録
取扱商品のご案内
患者様の声
松本院長のブログ
院長の小部屋
デンタルリンク集
連絡用フォーム

診療時間
平日  朝9時 〜 昼1時
 昼3時 〜 夜7時
土曜  朝9時 〜 昼1時
日曜・祝日 休診

アクセスマップはこちら↓
ちず丸リンク



  
根管治療後続く拍動痛。専門医・自費治療に切り替える?
 k82 さん 女性
2013-10-04 13:15:28
こんにちは。
以前にも質問させていただいたものです。

8月23日に転倒し、上前歯左右1を強打、そのうち一本は歯髄が見える部分で割れたので翌日抜髄し、現在に至ります。


これまでの流れとしては・・

8月24日 抜髄

8月26日 消毒 

8月28日 掃除/仮歯作成

9月3日 残っていた歯髄を取る(痛かったので麻酔しました)
とここまで通ってた歯医者ですが、対応などに不信感等募り、転医しました。



9月6日 転医先へ
歯のレントゲンを撮り終わる/治療方針等話あいました

9月9日頃から何となく前歯の奥が痛いような気がしてくる。

9月10日 仮歯を付けている歯の中を確認してもらう/仮歯作り直す(根に差すタイプだったので、残っている歯にくっつけるタイプに)。

このときに、何となく痛い感じがあることは先生に伝えています。

9月11日 もう一本の歯の神経が死んでしまったので抜髄。

9月17日 受診
仮歯をしている方の痛みは、運動後やお風呂上がりなどに心臓のどくどくと一緒にズキズキ?痛むと伝えました。

歯を何かでトントンしましたが、大きな痛みはありませんでした。

丁寧に中を見て下さって、ピーと音のする機械も使いながらチクっとしたところで教えてくださいというような検査もし、神経はきれいにとれいてるとのことでした。

チクっとしたところで先生が

「まだ神経が若いからね〜」

と言っていたのは、まだ死にきれていないということでしょうか。

最後に薬を詰め、仮歯をぐっと押した時に激痛が走りました。
根菅が広く、中に薬が漏れてしまったとのことで、すぐに調節してくださって、家に帰ってロキソニンを飲んだら痛みはすぐによくなりました。

しかし、拍動痛の方は一向に良くはならず、むしろちょっと悪化した?くらいの感じです。
気にしすぎかも知れません。

歯チャンネルでも神経が残っている、オーバー何とかフレアーアップ…といろいろ調べてしまい不安になってます。



通院中の歯医者は根菅治療に力を入れている歯医者で、設備も整っており(以前は専門医もいたようです)、先生もとても人柄がよいので歯医者をかえるつもりはないですが、このままズキズキがひどくなるようなら自由診療に切り替えたほうがよいでしょうか?

もしくは専門医の先生に診てもらったほうがよいのでしょうか?

ちなみに今日の夕方に予約を入れています。
前回からあまり日にちがたっていないので、もう少し、間をあけた方がよいのでしょうか?

長文、読んでいただきありがとうございます。
松本歯科クリニック(旭川市大町2条)の松本です。

k82さん、こんにちは。

上の前歯の根管治療中なのですね?
拍動痛があるということは、根の先の急性炎症(歯根膜炎)である可能性が高いと思いますが、まずはその歯で噛まないように仮歯を調整してもらい、安静な状態にするのがよいと思います。

打診痛が強いときに、仮歯をぐっと差し入れられると激痛が走るというのはよく分かります。
処置がちょっと乱暴ですね。

また、仮歯をつけることで内圧が高まり、痛みの原因になることがあるので、まだ排膿があるようなら、ふたは綿だけにして、仮歯を修正する必要があるかもしれません。

根の最終的な詰め物をするのは、自発痛や腐敗臭がなくなり、たたいたときの痛みが軽くなるのが条件とされていると思います。

そのようになるまでは根の治療は終わりません。
しばらくかかりそうですね。
おつらいでしょうが、なんとか乗り切ってください。

なお、井野先生がおっしゃるとおり、自費治療にしたら治りが速いとか、関係がないと思いますが、たぶん歯内療法専門の歯科医院だと、自費治療になると思います。
2013-09-20 14:04:22

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 根管治療後続く拍動痛。専門医・自費治療に切り替える?
メインカテゴリ 根管治療(神経・根の治療)<11>
治療費・費用<2>
サブカテゴリ 根管治療の専門医<1>
根管治療後の痛み<5>
治療費・費用<2>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<0>
抜歯(抜けた・抜く予定)<13>
歯の異常・トラブル<3>
歯の痛み<12>
知覚過敏<0>
虫歯(むし歯)<5>
歯の根っこの病気・異常<4>
根管治療(神経・根の治療)<11>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<3>
歯茎(歯ぐき)の痛み<3>
歯周病(歯槽膿漏)<1>
歯列矯正(矯正歯科)<4>
歯並び(歯ならび)<1>
噛み合わせ(咬合)<1>
歯軋り(歯ぎしり)<0>
顎関節症<0>
審美歯科・美容歯科<0>
歯のホワイトニング<0>
口臭<1>
親知らず(親不知)<5>
上顎洞炎(蓄膿症)<0>
小児歯科・子供の歯<0>
妊娠〜出産〜授乳<3>
歯磨き(プラークコントロール)<1>
舌、粘膜、唇の病気・異常<0>
アレルギー(過敏症)<0>
麻酔<2>
薬剤<1>
レントゲン・CT<0>
歯科恐怖症<0>
治療費・費用<2>
医療ミス・裁判・不信感<7>
詰め物、インレー<2>
クラウン(差し歯・被せ物)<9>
支台築造(歯の土台)<3>
インプラント<9>
ブリッジ<6>
部分入れ歯(部分義歯)<3>
総入れ歯(総義歯)<0>
衛生士・技工士・歯科助手<0>
専門的な質問<2>
歯科と全身疾患<0>
海外<1>
その他<8>
  Copyright 1999- Matsumoto Dental Clinic. All rights reserved.
1999年12月23日開設